食パンの型はどこで売ってる?ダイソーや100均で買える?

食パンの型はどこで売ってる?ダイソーや100均で買える?

自宅で食パン作りに挑戦してみようと思った時に必要となる食パンの型ですが、どのような場所で売っているのでしょうか。

ダイソーやセリアなどの100均で買えるものなのか、今回は食パン型の入手方法などについて気になるところのお話を進めていきたいと思います。

目次

食パン型のサイズ

食パンを1斤、2斤と数えることは周知のことと思いますが、この「斤」とはもともと東アジアなどで古くから使われている面積や長さを表す尺貫法の単位です。

日本の昔から使われる尺貫法において1斤は600gなのですが、明治時代に欧米の貿易取引に使われていた「ポンド」に合わせて「斤」を450gとしたのでこれを「英斤」と呼びました。

この当時に輸入されたパンを数える際に「英斤」が使われていたのでパンの重さは450gと認識されましたが、一つ一つのパンを450g均一に作れるわけではありませんでした。

パン1斤についての重さはその後しばらく曖昧な状態でしたが平成24年(2012年)5月、日本パン公正取引協議会によって「1斤は340g以上」をそれまでの任意表示から義務表示とすることを決めました。

サイトリンク:包装食パンの斤表示(保証内容重量の表示)の義務化

食パン型のサイズ

市販されている食パン型には標準的な1斤用をはじめ以下のようなサイズがありますが、メーカーによって寸法に差があります。

食パン型はスクエア型やキューブ型とも呼ばれ、そのほとんどがパン屋さんで売られている食パンと同等の形で焼くことができます。

  • ミニサイズ
    • ミニ食パン型は4.5cm〜8cm四方のキューブ型や縦に10cm前後伸びた直方型などがあります。
  • 0.5斤
    • サイズは縦×横×高さがおよそ10cm前後です。
  • 1斤
    • メーカーによって立法型や直方型とあり、一般的な立法型の場合およそ12cm〜13cm四方となります。
  • 1.5斤
    • サイズはメーカーによって多少の前後がありますが、およそ縦20cm前後×横12cm前後×高さ12cm前後となります。
  • 2斤
    • メーカーによって違いはありますが、ほぼ1斤サイズの縦が2倍と考えて良さそうです。

サイズを知るというのは、自宅で使うオーブンなどで実際に使えるかを確認するためにも重要ですね。

食パン型の素材の違い

耐久性ならアルタイト

アルタイトはスチールの本体にアルミをコーティングしてあるので、熱伝導効率が良い上にサビにも強く非常に耐久性があり業務用として使われるほど長く使うことができます。

アルタイト製の場合は購入後に型離れしやすいようにするために、180℃前後に予熱したオーブンで40分ほど空焼きを行います。

型離れが簡単になるまで空焼きを何度か繰り返すと良いようですが、メーカーによっては空焼き済みの状態で販売されるものもあるようです。

安価なブリキ

ブリキは比較的安価に入手出来て使い込むほどに油が馴染みやすいので、業務用として使われることも多い素材です。

食パン型を初めて購入するのに値段を安く済ませたいという場合には良いかもしれませんが、使わなくなって長い間放置してしまうと錆びてしまうのでこまめに手入れをしてあげる必要があります。

錆びに強いステンレス

錆びに強いステンレス製のものはパウンド型パンを焼くのに使われることが多い素材で、食パン型の場合はステンレスにアルミメッキされたものが多いです。

表面にテフロン加工(フッ素加工)

焼き上がった後の型離れが良く、使用後の手入れも楽なのが特徴です。

テフロン加工(フッ素加工)の内側に遠赤セラミック加工を挟んで、より良い熱伝導を狙ったパン型などもあります。

使い始めの空焼きが不要で洗剤で軽く洗って水分をよく拭き取ればすぐに使用できます。

テフロン加工(フッ素加工)の耐熱温度は260℃ほどとなりますので、それを超える調理は避けましょう。

表面にシリコン加工

アルタイトやスチールの型などにシリコン加工したものや、より細かいシリコン粒子をコーティングしたスーパーシリコン加工されたパン型などはスムーズな型離れが特徴となります。

シリコン加工のものは空焼きの必要はなく新品からの使い始めに、中性洗剤を使って洗浄し水分をよく拭き取ればすぐに使うことができます。

耐熱温度は220℃〜250℃ほどになっているので、それ以上の高熱になる調理は避けるようにしましょう。

食パン型は100均で買える?

100均に売っているパン型

ダイソーやセリアなどの100均では残念ながら食パン型の取り扱いはありませんが、パウンドケーキなどを作れるパウンド型や型抜きの入手は可能です。

本格的な食パン型がなくてもパン作りは可能ですので、これからパン作りを初めてみようと考えた場合に100均で手に入るものから始めてみるのもアリなのではないでしょうか。

ダイソーで入手可能な型

ケーキ焼型 (スクエア、約23cm)

スチールにフッ素加工が施されているので型離れも良さそうなスクエア型でフタは付きませんが、耐熱温度も240℃なのでケーキ類だけでなくパン作りも問題ないでしょう。

シリコン加工の型

ダイソーのケーキ型にはスチールにシリコン加工されたものもありサイズは直径が15cmで高さは4.8cmほどで、しっかりしたパンやケーキが作れそうです。

シリコンケーキ型

ダイソーのシリコン製のケーキ型にはツイートのような可愛いキャラクターものが充実しています。
他にも星型やドーナツ型、パウンドケーキ型など様々ありますが店舗によって全てが揃っているとは限りません。
一度見つけた商品であっても次回あるとは限らないので、キャラクター系が欲しい場合は早めに抑えておくのも良いでしょう。

セリアのバリエーション

セリアのスクエア型

セリアにもダイソー同様にフッ素加工されたケーキ型があり、サイズは縦横ともに11cmで高さは3cmです。
こちらはダイソーのものよりも小ぶりになっていますので使い分けや買い足しにも良いかもしれませんね。

パウンドケーキ型

セリアのパウンドケーキ型でとても美味しそうなちぎりタイプのパンを焼いていますね。
100均に売られている型はいずれもコンパクトなサイズなため、オーブントースターの大きさを気にする必要もなさそうです。

食パン型が買える場所はどこ?

ホームセンター

ビバホーム

ビバホームには1斤タイプのスクエア型やパウンド型のパン型だけでなく、ネコやクマの形で焼けるパン型などの取り扱いもあります。

商品は必ずしもビバホーム全店舗で在庫があるとは限りませんが、ビバホームのサイトで商品を検索すると在庫のある店舗の確認ができます。

ナフコ

ナフコの食パン型はオーソドックスとも言える蓋つきの1斤、1.5斤、2斤というアルタイト仕様の食パン型の取り扱いがあります。

WEBサイトで注文して近くの実店舗での受け取りも可能のようですね。

カインズ

カインズでは食パン型を始めシフォンケーキやデコレーションケーキの型やクッキーなどの型抜きの取り扱いがありますが、実店舗に在庫があるとは限らずWEBサイトのみで販売されているものもあるようです。

カインズのWEBサイトを覗くと在庫がないものも見受けられますので、入荷予定の有無などはサイト上で問い合わせてみると良いでしょう。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは食パン型の種類の扱いも豊富でサイズやアルスター(アルタイト)、フッ素加工などの仕様別などで選ぶことが出来ます。

ラウンドパンを焼くのに使われるトヨ型と呼ばれるものやバゲット型といった種類の扱いもあります。

ただしヨドバシカメラで食パン型の在庫を持つ店舗はなく、基本的にはネットで注文して配送してもらうか又は指定店舗での受け取りとなります。

ヤマダ電機

ヤマダ電機のサイトでは1斤と2斤サイズの食パン型、ちぎりパンを作れる陶器製のパン焼き器というのが確認できます。

食パン型については実店舗の扱いは無いようで、ヤマダモールというヤマダ電機の総合サイトからの通販になります。

ビックカメラ

ビックカメラの食パン型はヨドバシカメラに近い種類を扱っていますが、こちらも実店舗で在庫を持つことはなくサイトでの注文になります。

サイトで注文する際に配送か、近くの店舗での受け取りかを選択することが出来ます。

東急ハンズ

東急ハンズではオーソドックスな1斤と0.5斤の食パン型が扱われています。

サイト内で在庫している実店舗を確認することができて、近くの店舗に在庫がない場合は取り寄せ注文かネットで通販という形になります。

かっぱ橋道具街

東京都台東区にある「食」に関したプロが必要とする道具類が揃う問屋街には、当然のことながら食パン型を豊富に扱う実店舗があります。

問屋街ではスプーンやナイフなどの食器類などでも店舗によって膨大な種類を扱っているため、通りを歩くと外観だけでも独特な雰囲気に目を奪われるかもしれません。

株式会社 浅井商店

浅井商店は製菓や製パン器具をメインに扱っているお店で食パン型はサイズの種類やアルタイト、フッ素加工などの仕様も豊富に揃えています。

実店舗だけでなく通販も可能で、楽天やYahooショッピングなどを経由して購入できます。

馬嶋屋菓子道具店

馬嶋屋菓子道具店は一般の小売から業者への卸売まで行っており、多くの製菓道具を揃えた本格的なお店です。

食パン型についても素材や仕様も豊富で、空焼き済みですぐに使えるものや空焼き不要のシリコン加工のものまであらゆるニーズに対応できる量を揃えています。

実店舗販売だけでなく通販も行っているので、サイトの中でじっくり商品を吟味して注文することも出来ます。

食パン型は通販サイトで購入できる?

食パン型はAmazonで買える

Amazonで食パン型の入手は可能で種類も豊富にあるので、値段やレヴューなどを参考にしながら選ぶことが出来ます。

Amazonでのパン型というカテゴリーで人気の「富士ホーローベイクウェア食パン型」はスチール製の内側にフッ素コーティングが施されています。

耐熱温度は254℃で焦げ付きに強く、型離れもしやすいとされています。

富士ホーロー(Fuji Horo)
¥1,613 (2022/10/02 14:48時点 | Amazon調べ)

食パン型は楽天で買える

楽天の食パン型における人気ランキング1位となっているのは、先の項目でご紹介した浅井商店のスチールにアルミメッキコーティングを施したアルタイト製食パン型1斤サイズです。

「売っている食パンに限りなく近い理想の食パン型」という触れ込みも人気の要因になっていそうです。

食パン型はYahooショッピングで買える

Yahooショッピングにおいての食パン型人気ランキング1位は楽天同様の商品、浅井商店「売っている食パンに限りなく近い理想の食パン型1斤」でした。
2位においても浅井商店製の「形のいい山食のためのアルタイト新食パン型1斤」ということで、1位2位を浅井商店が独占という状態です。
どちらも比較的手頃な値段であることと、プロが使う道具を扱うお店の商品という信頼度が大きいかもしれませんね。

まとめ

今回のお話をまとめますと

  • 元々業務用向けに販売されていることが多く、ホームセンターなどでも「お取り寄せ」という形で販売されている場合がある
  • ダイソーやセリアなどの100均でパン型が入手できるのは、パウンド型と呼ばれるパウンドケーキを作るための型であったり型抜きなど
  • 食パン型には色々な素材や仕様があり、1斤用のサイズにもメーカーによって寸法が異なる
  • 食パン型は大手通販サイトでの購入も可能

自宅用に食パンの型を買おうとして近くに取り扱う実店舗が無かったり、初めて店舗を探すのであれば通販での購入が便利かもしれませんね。

本格的な食パンの型に少し抵抗を感じるのであれば、100均で入手できるパウンド型でパンを焼くコツを覚えるというのも良いのではないでしょうか。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次