キッチンペーパーの代用/油切り・水切りの代わりになるものは?

キッチンペーパーは料理のときや、お皿を拭くなど、料理以外にも使ったりと活躍してくれますが、買い忘れてしまうこともあるかと思います。そんな時の為に、油切りに使う場合と、水切りに使う場合と用途別にご紹介したいと思います。

目次

キッチンペーパーの特徴

そもそもキッチンペーパーはどんな特徴のあるものなのか、代用品をご紹介する前に調べてみようと思います。

キッチンペーパーとは台所などでの使用を主とした拭き取ったり、水分を吸い取ったりする、衛生面に優れた紙のことです。

吸油性に優れ、水に溶けにくいなどの性質もある柔らかい製品でもあります。

使い捨ての布巾として売り出されましたが、用途は色々あり、落とし蓋に使ったり、油料理の後のフライパンや、皿を拭き取ったり、掃除に用いたりなどの方法があります。

使い捨てなので洗濯の手間が省けて、雑菌の繁殖を防ぐこともできるのでとても衛生的に使用していただけます。

似たものでクッキングペーパーという名前で販売されているものもありますが、これはレンジなどで使用しても発火しませんが、キッチンペーパーは、燃えてしまう可能性がある為、オーブンやレンジで加熱調理に使用しないようにしましょう!

キッチンペーパーの特徴がわかったところでいよいよ、キッチンペーパーの代用品を用途別にみていきましょう!

油切りに使うキッチンペーパーの代わり

ティッシュペーパーで代用

少量の油でしたら吸い取ってくれます。大量の油ですとティッシュはかなり薄い為すぐに、びしゃびしゃになってしまいます。

フライパンの余計な油や少しの水分を取る際に使っていただけます。

また揚げ物料理の油切りに使う場合は、ティッシュペーパーは繊維がとても細かい為、料理に繊維が付着してしまう場合がありますので長い時間油切りするのはやめましょう。

数分油を切ったらお皿に盛り付けましょう。

この方法はとっても手軽で早くていいですね!

あえてティッシュでプレートを綺麗にする方法でした。

牛乳パックで代用

牛乳パックはキッチンペーパーの代用はもちろん、まな板として使えたり、お菓子を焼く際の型として使えたりと幅広く代用していただけます。

ですが、代用する前にやることとして、牛乳パックを開きます。

開くと内側はつるつるしていると思うのですが、それを爪で挟んで剥がしておきましょう!

そうすることでザラザラになった内側の面が油をよく吸い取ってくれますよ。

様々なことに代用できますので牛乳やジュースのパックがカ空になった際は洗って取っておくと便利かと思います。

捨てる前に一仕事してくれ、エコにもつながりますね!

ちなみに同様の方法で油だけでなく、水分も吸い取ってくれます。

新聞紙で代用

新聞紙はほぼ毎日届きますので購読されている方は溜まっているのではないでしょうか?

そんな新聞紙もキッチンペーパーの油切りに代用できます!

新聞紙をくしゃくしゃに丸め、凸凹をつけることによって、よく油を吸い取ってくれます。

ただ、衛生面がちょっと気になる…という場合は、揚げ物の油切りに使うのではなく、調理に使用したフライパンやお皿についた油を拭うのに使うなどすれば、その後の食器洗いも楽になって衛生面も気にならずにすむかと思います。

よく油は吸ってくれますので、お家に新聞紙のある方はお試ししてみてください。

ジャバラ折りで油切りに利用することができます。

こうすることで、油が揚げ物に戻ることなくべちゃっとした仕上がりになりません。

食材に触れる面積もかなり減るので衛生面の心配も減るのではないでしょうか?

チラシで代用

チラシも新聞紙とセットでお家にストックのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

新聞紙と一緒でくしゃくしゃにして油切りに使用していただくと油を吸い取ってくれます!

新聞紙と違い、紙の種類がさまざまで、つるつるしたものや、ザラザラ固い紙などあるので新聞紙より強くくしゃくしゃにして紙をソフトにしてから使用すると新聞紙と同じくらい吸い取ってくれます。

また食材を乗せたり、包んだりする場合は印刷されていない裏面をあてるようにしましょう。

その方が文字の汚れなどから食材を守ることが出来ます。

それでも新聞紙同様、衛生面が気になる場合は揚げ物料理後のキッチン周りのお掃除に使用されるといいと思います。

こちらも新聞紙と同じようにジャバラ折りにしても油切りに使用できます。

ザラっとしたタイプのチラシを使用した方が吸収力が高いです。

網とバットで代用

キッチンに紙類が何もない!というときもあるかと思います。そうしたときは、網とバットで油切りしちゃいましょう。

バットに網を重ね、揚げ物を置くだけで簡単に油が落ちてくれます。

使用後の洗い物が少しベタっとして大変かもしれませんが、何度も使えてエコですし、しっかり油が切れますので、こちらもおすすめです。

コピー用紙で代用

コピー用紙は大容量で売られているので、お家に余っているものがあるのではないでしょうか?

コピー用紙も、キッチンペーパーには劣りますが油切りにご使用いただけますよ。

コピー用紙は主に、加工紙非加工紙に分けられており、加工紙は光沢があったりするので、一般的な再生紙やパルプ紙を使っている非加工紙の方が油を吸ってくれます。

キッチンペーパーのように、油汚れの掃除や拭くなどの力は強くないのですが、揚げ物の油切りには十分使っていただけますので、お試しください。

コーヒーフィルターで代用

コーヒーフィルターも揚げ物の油切りになら代用していただけます。

ですが、大量の油を吸ったり水分を拭きとったりするのは、たくさんのコーヒーフィルターを消費してしまうのでもったいないかなと思います。

逆にコーヒーフィルターの代用としてキッチンペーパーを使う例もあり、どちらも代用可能なのは嬉しいですね!

こちらが逆バージョンですが代用できています。コーヒーフィルターよりドリップが早く感じるようですよ!

使用後のコーヒーフィルターを乾燥させてストックしておき、食器などについた油汚れを拭き取るのにキッチンペーパーの代用で使用することもできます。

使用済みのものなら気兼ねなく使えていいですね!

半紙で代用

半紙は和紙の仲間で、あぶらとり紙の代用などもできるので、半紙もキッチンペーパーの代用可能です。

半紙は枚数多く売られていますし、100円ショップなどでも取り扱いがありますので、書道を習われている方や、お子さんの習字の授業の余りなど、ご家庭にあるかもしれませんので、あればお試しになってみてください。

ですが、半紙もティッシュ同様、長い間揚げ物を置いた状態にしておくと、小さな繊維が料理にくっついてしまうかもしれませんので、数分したら、盛り付けてしまいましょう。

こちらのブログでは、

ママ友が「習字の半紙はすごく油を吸うので捨てない」と。

https://muutaru.exblog.jp/29019599/

捨てる前にもう一仕事を探すのが上手なママさんたちが結構いらっしゃるようですね。

食材をじかに乗せることはできませんが、網の下に敷いたりということで代用していただけます。

魚焼きグリルで代用

最後はとっても便利なのに見落としがちな方法なのですが、魚焼きグリルを代用する方法です。

揚がった料理を順番に魚焼きグリルの上に並べていくのみです。フライパンからの距離も近いですし、場所もとらない便利な方法かと思います。

ただし、使用後の手入れは若干手間かもしれませんが、グリルの下に新聞紙など敷いておけば捨てるだけなので、もしあれば敷いてからご使用くださいね!

たとえキッチンペーパーがあってもこの方法で油切りをされる方もいるようです。

エコですし、キッチンペーパーの節約のもなるのでいいですね!

水切りに使うキッチンペーパーの代わり

油切りの代用品紹介の次は水切りの代用品をみていきましょう!

ビニール袋で代用

豆腐の水切りには向いていないビニール袋ですが、ビニール袋に小さな穴を数か所あけておき、洗った野菜などをざるで水分をしっかり切った後、準備したビニール袋にいれて、数回強く振ります。

すると穴から水分が落ちてちゃんと水気を切ることができるんです。

そのまましばらく保存しておくこともできるため、穴をあける作業は少し手間ではありますが、よかったらお試ししてみてください!

「水切りポリ袋」という三角コーナー用の袋もあるのでそちらをお持ちなら代用されると手軽でいいかもしれません。

布巾で代用

食器拭き用の清潔な布巾でも水切りの代用に使用可能です。

食材をポンポンと挟んで優しく水気を取っていただけます。

豆腐の水切りも布巾で包んで、綴じ目を下に耐熱皿にのせ、ラップをせずに600wで1分かけて、裏返しさらに1分行えばできます。

洗って乾かせば、繰り返し使用でき、衛生面も守られ、資源の無駄使いを防ぐこともできますね。

キッチンペーパーを水切り以外のことに使うこともできて節約にもつながるでしょう。

古布で代用

使い古したタオルや、布巾も吸水性があるので豆腐の水切りや、野菜の水気をしっかりきることができるので、キッチンペーパーの代用が可能です。

大きめなタオルなどの場合は、適度な大きさにカットして常備しておけば、使いたいときにさっと使っていただけますし、水切り後にお掃除などに使用して処分していただいてもいいかと思います。

魚の水気を取る場合にも、古布は臭いがついても処分すればいいかと気軽に使えるのでおすすめです。

使わなくなったものを使用するのでエコですし、繰り返しでも、使い捨て感覚で使用されてもどちらでもいいので代用に向いているといえるでしょう。

ガーゼで代用

布巾同様、ガーゼも豆腐と野菜の水切りに代用可能です。

豆腐の水切りは先程布巾の時に説明させていただいた方法と同じで大丈夫です。

ガーゼの方が柔らかい素材なので、絹豆腐も形を崩れず水切りしていただけます。

また塩もみしたきゅうりの水分を絞ったりなどの代用も可能で、繰り返し使うこともできますので、こちらもキッチンペーパーの代用に用意しておくと便利だと思うおすすめの代用品です。

キッチンペーパーの代わりになるものまとめ

今回は、身近なものでたくさんキッチンペーパーの代用が出来ることがわかりました。

  • キッチンペーパーとは、拭き取りや水分を吸い取ることができる衛生面に優れた紙のことである。
  • 特徴は吸油性に優れ、水に溶けにくい性質を持つ柔らかい紙。
  • クッキングペーパーは似ているが、加熱に強い。一方キッチンペーパーはレンジなどに使用すると、燃えてしまう可能性があるので注意すること。
  • 油切りにおすすめな代用品は【ティッシュペーパー・牛乳パック・新聞紙・チラシ・網とバット・コピー用紙・コーヒーフィルター・半紙・魚焼きグリル】である。
  • 水切りにおすすめの代用品は【ビニール袋・布巾・古布・ガーゼ】である。

お料理中、キッチンペーパーがないことに気づかれましたら是非、参考にしていただけたらと思います。

最後までご覧下さりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる